品質保証体制

HOME-東京精密管の強み-品質保証体制

東京精密管では高品質な製品をご提供するため、厳しい検査体制を整えております。
一般的なJIS規格に準ずる検査他、各国・各種規格に準ずる検査も実施可能です。

一般検査

  • 1外観、寸法検査

    対象AP管BA管

    外観、寸法検査画像

    長さ、外径、肉厚または内径の計測
    厳格に管理され、定期校正を受けたマイクロメーターや巻尺、ノギスを使って計測します。
    目視による外観検査
    資格を持ったベテラン検査員が、パイプ全数を隈なくチェックします。
  • 2鋼種判定

    対象AP管BA管

    鋼種判定画像

    携帯型蛍光X線分析装置による鋼種判定
    400種類以上の鋼種を判定可能な装置を使用しています。
  • 3渦電流探傷試験

    対象AP管BA管

    渦電流探傷試験画像

    規格、又は顧客要求事項に準ずる全数合否判定
    電磁石でパイプ周辺に磁界を作ると、パイプに渦電流が発生します。キズがあった場合、渦電流の流れ方が変わり磁界も変化します。その変化を検出することにより自動でキズの検出を行ないます。
  • 4機械的性質試験

    対象AP管BA管

    機械的性質試験画像

    各規格に準ずる引張強さ、耐力、伸び、硬さ等の機械的性質試験
    パイプに破断するまで張力をかけ、機械的性質を測定します。
    硬さ測定は微小硬度測定機を使用します。

追加試験

  • 1浸透探傷試験

    対象BA管

    浸透探傷試験画像

    透液、現像剤を使用した開口キズ確認
    パイプ表面に浸透液を塗り、キズ内部に液を浸透させます。浸透液を除去した後に現像剤を塗布すると、キズ内部に残った浸透液が滲み出て拡大され、微小なキズも検出できます。 
  • 2水圧試験

    対象AP管BA管

    水圧試験画像

    顧客要求事項に準ずる耐圧試験
    パイプ内に充満させた水に規定の圧力を加えて保持し、パイプが破損しないことを確認します。
  • 3粗さ測定

    対象AP管BA管

    粗さ測定画像

    粗さ測定装置による内外面粗度測定
    パイプの表面の粗さ(微小な凹凸)が指定の数値か、表面粗さ測定機で検査します。
  • 4腐食試験

    対象AP管BA管

    腐食試験画像

    粒界腐食割れが無いことを確認
    鋭敏化熱処理を行った後、沸騰した硫酸-硫酸銅水溶液に規定時間浸漬し、その後曲げ試験を行い割れが無いか確認します。
  • 5真円度測定

    対象AP管BA管

    真円度測定画像

    顧客要求事項に準ずる真円度測定
    真円度公差が指定された製品を、真円度測定装置で検査します。
  • 6その他

    新製品、新工法の開発
    SEM(走査電子顕微鏡)、EDX(X線分析装置)を導入し、新製品、新工法の開発に取り組んでいます。

製品案内

CONTACT

無料でお見積りいたします。
まずはお気軽にお問合せ下さい

TEL. 027-387-3131

FAX. 027-387-3136

お問合せフォーム

ページトップへ

TOP